クランベリーのサプリには、頼もしい効能があります。例えば、尿路感染症とされる膀胱炎や尿道炎などの病の防止ができます。それに、抗菌使い道をもつ結果、歯周病などの防止にも効果があるのです。クランベリーは赤く小粒ですが、健康に好ましい根源が豊富に含まれているといったいえことができます。北USAでは、クランベリーもクランベリーと同じほど体調に好ましい根源だと言われています。但し、クランベリーの実をストレート口にしても、苦くて美味しく食べられません。そのため、サプリに加工して呑むようにした方が呑み易いのです。クランベリーを年々呑み積み重ねる結果、少しずつ体調によろしい結末か持てるようになります。サプリ以外にも、ジャムやドリンクとして摂取する方式もあります。ただし、その場合は砂糖を摂りすぎないように気をつけることが大切です。市販のクランベリードリンクの中には、無糖のものもありますので、そういったものを利用するのも素晴らしい方式かもしれません。クランベリーからは、プロアントシアニジンや、キナ酸というポリフェノールを摂取することもできます。プロアントシアニジンには、抗酸化作用や抗ウイルス作用がある結果知られています。クランベリーの根源を効率的に補給するためには、サプリや、ドリンクが利用しやすいようです。